019 エディターズシリーズ 4ファンクションズペン

黒・青・赤の3色の0.5mmボールペンと、0.5mmシャープペンシルという4つの機能を持たせながら、デザイン性にもこだわったペンです。ボールペンのインクには、低粘度油性インクを採用し、なめらかな書き心地を実現。グリップラバー部分には抗菌剤を配合しました。取材メモ、原稿への赤入れや指示書きなど、筆記用具を様々に使う編集者の使用に応えるペンとして設計されました。

019 Editor’s Series 4Functions Pen

A stylish pen with four functions—a 0.5 mm lead mechanical pencil and a ballpoint pen with black, blue, and red ink. The new silk-touch low-viscosity ink used in the ballpoint pen prevents the pen from gliding too fast, ensuring excellent writability. The rubber grip contains an antibacterial agent. It is designed especially for editors who use writing tools in a variety of ways, such as making revisions and notes on manuscripts and taking down memos while covering stories.